シェア

縄数、縄余裕、縄計算はできてますか?

突然ですが縄余裕って考えてますか?

よく試合中に今余裕ある?って聞いてる人がいるよね
この余裕って縄余裕のこと?

そうです
どんな配役でも縄数、縄余裕を常に意識することでワンランク上の考えをすることが出来るようになりますよ

そうなんだ!
考え方を教えてよ!

縄数

ゲーム終了までに行われる処刑の最大数
狩人のgjや、最終日までに人狼を処刑できなかった場合には、縄数が変わることもあります

計算式
縄数=(生存者の人数-1)÷2

この縄計算が基本です

生きてる人の数から1を引いて半分に、だね!

縄余裕

人外の数と縄数の差

つまり、何人市民陣営を処刑してもppがおこらず負けないかの指標(市民陣営と人狼陣営以外の第3陣営がいる場合には縄余裕マイナスでも負け確定ではないこともあります)

基本的には市民陣営を処刑した日に1つづ減り、人外を処刑した日には変化がありません
人外が襲撃された場合や暗殺が行われた場合などにより変わることもあります

計算式
縄余裕=縄数-生存人外数

生存人外の数は狂人が生きているのかわからない場合などは、生きている場合で計算します
ただし、2陣営でppがない場合には縄余裕は0以上です

縄余裕はゲーム中に常に意識すべきことのひとつです

縄数と縄余裕は常に考えておこう!

たとえば、占い師が2人いて、その2人がそれぞれ別の人に黒をだしたとします。
ここで縄余裕が1以上あればその黒を出された2人をローラーすることで霊能結果から真占いがどちらなのかを市民陣営は確認することが出来ます

けれど、縄余裕が0の場合にはどちらを処刑するのか慎重に選ばなければなりません
偽占いの黒を出した人が市民陣営だった場合には、その人を処刑したら負けが確定するからです

このように縄余裕により、その日の処刑先を変えることがあるのです
縄数、縄余裕はどんな配役でも常に意識しておきましょう

次に縄余裕による主な進行論についてのもっと具体的な話をします

縄余裕による進行について

縄余裕1以上がある場合には、グレーや黒を出された人を処刑して色味をすることが基本です

これは占い師目線の黒の可能性のある位置を減らして、 占いで黒を出しやすくするためです

縄余裕が0の場合には、占い師を決め打ちする進行をとる事が多いです

占い師のそれまでの占い位置や結果や発言などからどちらの占い師が真なのかを決め打ちます

決め打ちの場合には偽占い師と思われる占い師を処刑する。もしくは、真占い師から見て黒である人を処刑します

そして、狩人が生きている場合には、決め打ちをした占い師を守ります。真占い師が生き残ることで確実に勝てるので霊能者などの確定白は噛まれても構わないためです

ただし、偽占い師が確実に人狼では無いと思われる場合などには進行者によってグレーの最黒を処刑することもあります

ここに書いていることはもっとも市民陣営の勝てると言われている進行論です
これをしなければ負ける、確実に勝てるということではありませんのでお気をつけください

まとめ

1.縄数=(生存人数-1)÷2

2.縄余裕=縄数-生存人外数

3.縄余裕があるうちはグレーから、縄余裕が0の場合には占い決め打ち

縄数と縄余裕を常に考えることでなぜ、その日にその人を処刑するのか、その人を処刑することが何がいいのかなどを説明出来るようになります

それがわかればさらに発言をはっきりとさせることが出来るね!

記事作成者→カイξ(@kai_kussee)

記事一覧
ととから流コラム「村人から推理してみよう」
【初心者必見!】人狼Jを楽しむためのフルコース~嘘の香りを添えて~