シェア

【アルティメット】使用頻度の少ない作戦

よく使う作戦についてはわかったよ

他にもたくさんの作戦がありますわ

どんな面い作戦があるのかな?

早速見ていきましょうか

FO、フルオープン

霊能者、占い師の両方が初日にcoする方法です。作戦として遂行されることはほとんどなく、主に霊能の対抗が出た場合にロラではなくグレー吊るに用いられます

グレーの位置をグレランで吊り、霊能結果で真偽を付ける霊能決め打ち進行を取ります

メリット

①グレーが狭まるので黒を吊りやすい

②霊能が噛まれることがほぼない

③霊能結果を見てから霊能占い両方の真を考える議論をすることが出来る

デメリット

①決め打ちに失敗した場合ほぼ市民陣営の負け

②真占いを狼がわかっている場合に真占いを初日に噛まれる危険性が上がる

③初日に霊能占いその囲いが3人外であった場合、最大8グレー1人外となるのでほぼ人外を吊ることができない

フルーツ、数字、ハリネズミ、ガンマン

フルーツ

各々決まった時間に好きなフルーツをいう、被ったフルーツを言った人からランをする作戦

例えば、占いは「ドラゴンフルーツ」とか、市民なら「りんご」などですわ

数字

各々決まった時間に1~30までの好きな数字言う。その数字が1番大きかった人と1番小さかった人からランする作戦

例えば、占いなら「17」市民なら「28」とかだね!

ハリネズミ

各々決まった時間に好きな動物をいう、ハリネズミ以外の動物を言った人からランする作戦

例えば、占いなら「ハリネズミ」市民なら「キリン」などかしら?

ガンマン

決まった時間に全員で「パァン」と発言する。遅れたり早かったりする人からランする作戦

この4つの作戦は吊られたくないと言う人と、吊られてもいいという人がわかりやすい作戦ですわ

つまり役職がいる場所がわかりやすい作戦ということだね?

メリット

役職吊りの懸念がほぼなくなる

②市民によるアーマーがやりやすい

デメリット

役職者が噛まれやすい

②吊り位置に入る人狼を処刑することが難しい

③作戦が白黒の要素とならない

市民がアーマーをするのであれば最白が取れる自身がある時にしよう

作戦がフルーツの場合に白くなれないのに、ドリアンなんていうと黒だから吊り回避をするためにドリアンと言ったのかな。とのちのちsgにされます

立候補、王国

立候補

3人の立候補を募り、その3人が黒い人を1人ずつ指定。回避後そこからランする作戦

王国

3人の王様を募り、残りの人は好きな王の国に入国します

3つの国それぞれの国で話し合い1番黒い人を1人差し出します(入国者がいない場合は王が処刑対象)。その3人からランする作戦

どちらの作戦も翌日の占い位置は立候補、王の中から選ばれることが多い

メリット

ラインが見れる

②自信のない狼は占い位置に入るので立候補できない

③白黒の要素にほとんどならない

デメリット

①初日のほとんどの時間を使ってしまう

②すぐに立候補や国が決まらずにグダグダになることが多い

時間があるのなら、試して見ても面白い作戦ですわ
時間のない時にはおすすめ出来ませんわね

じゃんけん

決まった時間に全員でじゃんけんをします。出している手が1番少ないグループから回避後、ランします

メリット

時間がかからない

②役職は回避できる

デメリット

①役職、非役職が透ける

②なんの要素にもならない

③人狼3人で同じ手を出した場合、初日に黒をほぼ吊れない

合コン

男女どちらか少数である方が白いと思う異性を指定し、カップルとなります(性別関係なく行う場合もあります)

そして誰からも選ばれなかった3人、もしくは1人残った場合にはその人が選んだカップルを合わせた3人から処刑する作戦です

メリット

①初日に黒要素、白要素を議論で落とすことができる

②白くないところを指定したから黒い。など指定先でも情報が落ちる

③議論が盛り上がり楽しい

デメリット

①男女の指定する側に黒が固まっていた場合に黒を処刑することが出来ない

②占いは自分の白を指定することが多いので狼を指定した人の非占いが透ける

③議論を進めるので役が透けやすい

まさしく合コンだねー。誰かに選んで貰えるように頑張らないと!

あら、あなたから好みの方を指名してもよろしくてよ?

ドラクエ作戦

メラ→1p。ザキ→2p。ホイミ→-1p。

黒いと思うにメラやザキ。白いと思う人にホイミ。人に対して呪文を使うことができる。

まず霊能をcoさせ、グレーからのグレーに対する呪文を使うことが出来るかどうかは霊能が判断する。

最終的にポイントの1番高い人から処刑する

メリット

白要素、黒要素が落ちる

②初日から黒を吊る確率があがる

③楽しい

デメリット

①役職が透ける

②絶対にグダる

③そもそもみんなルールをしらない

面白い方向にぶっ飛んでるね!事前に作戦を知ってもらってからだとスムーズかなぁ

om(オペレーション メタモフォーシス)

初日13人全員が占い、霊能、狩人のどれかの役職をcoします。撤回をしてもいいのは初日の投票時間以降です

この時役職持ちの人は本当の役職でcoしなければなりません。初日は狩人か霊能coから処刑対象を選びます

メリット

①初日に占いを吊る心配がない

②狩人が占いを守る可能性が増える

③市民にもアーマーの意識が生まれる

④吊りも噛みも占いco以外であった場合に占い生存が確定する

⑤占いが噛まれた場合のゲゲゲを追いやすい

デメリット

①占いcoから噛まれるのはほぼ確実なので占いゲゲゲが起こりやすい

②霊能者、狩人を保護する意味があまりない

③みんな知らないのでグダグダになる

処刑と噛みが両方狩人coだった場合などに、霊能者が1人なら真確定するなどのほかの作戦ではないヒントも貰えますわよ

占いロケットco

側ではなく黒側の作戦のひとつです。

初日にいきなり占いロケットcoをし、配役に慣れていない真占いを炙り出す目的で行われます。

あぶり出しに失敗した場合は、そのまま真占いを目指しましょう

まとめ

色々な作戦のメリットデメリットを理解した上でしっかり作戦を遂行出来れよりば自陣営の勝ちに繋がると思いますわ

たくさんの作戦を試して見たらそれぞれの新しいメリットデメリットに気づけるかもしれないね

記事作成者、カイξ(@kai_kussee)

協力、たえちゃん様(@taetyan_)、新井様(@lunart1_)

記事一覧
【メイソン流】アルティメット役職ごとの動き
【逆村】人狼陣営の主な役職と立ち回り